クリティアの解約方法と注意点

クリティアの解約方法はとても簡単です。「ウォーターダイレクト お客様サービスセンター」に電話で解約を申し入れればOKです。
フリーダイヤルで、土日も受付をしているので平日に多忙な人でもお問い合わせしやすいです。対応時間は、平日が9時〜18時、土日が9時〜17時です。

 

電話番号は公式ページ・または本体に記載されています。

 

Q&Aページ

http://faq.clytia.jp/faq/show/59

※上記URLをコピーして新しいウィンドウで閲覧をお願いします。

 

クリティアの契約期間について

レンタルしたクリティアを解約する時に気を付けるべき注意点は、契約期間の縛りです。スリムサーバーUは契約月の月末から2年間、スリムサーバー床置タイプ・スリムサーバー卓上タイプ・CLYTIA miniでは1年間が最低契約期間です。
この期間内に解約をすると、解約手数料が発生してしまいます。解約手数料はどの機種も共通で12,500円(税込13,500円)ですのでよく検討してかた決定することをおすすめします。

 

もし、解約手数料を払うのは嫌だけど、毎月のお水ボトルの配達もいらないし、ウォーターサーバーをもう利用しないというのなら、休止手数料を月額500円(税込540円)払う方法があります。
2年間の休止手数料は500×24ヶ月=12,000円(税込12,960円)で、解約手数料に相当します。クリティアを何ヶ月か利用した後だったら、手数料を払い続けた方が節約になります。残りの契約期間を考慮して、どうするのか決めましょう。

 

>> クリティアの公式サイトはこちらから

 

【CHECK!】現在イチオシのウォーターサーバー

ウォーターサーバー赤ちゃん


赤ちゃんウォーターサーバー