RO水について解説します

RO水とは、RO膜(逆浸透膜)という特殊なフィルターに水を通すことによって水の中に本来含まれている不純物を取り除いた水のことです。水道水は肉眼では透明で何も混ざっていないように見えますが、実は殺菌するために使用した塩素などの残留物が残っています。
また、自然の湧き水などを採取した天然水には、そのまま人間が飲んでも影響がないほどキレイなものも多いですが、多くの場合、細菌・ウイルスや細かいゴミ、土中に溶け込んでいる鉄やカルシウム、マグネシウムといったミネラル類などの不純物もたくさん含まれているので、純粋な水とはいえません。
これに対し、RO水では、1ミリの1000万分の1(0.0001ミクロン)という極小の穴が開いている逆浸透膜のフィルターに通すことで、水道水や天然水などに含まれる不純物を取り除いているので、人体に悪影響を与える不純物が全く含まれていない、誰でも安心して飲める純水となっています。
また、RO水はミネラル分も完全に除去されているのが大きな特徴で、ミネラル分の摂り過ぎが心配な赤ちゃんの粉ミルクを作るときや腎不全などでミネラル分の摂取に気を使っているときなどに特にお勧めの水といえます。
ただし、RO水には、ミネラル分が一切含まれていないため、人間の味覚では美味しいと感じないことが多いようです。
こうした点を考慮して現在「RO水」の名称で販売されている商品の中には、RO膜を使用して作った純水に適度なミネラル分を添加したものも増えているので、購入を検討するときには、含有成分をよく確認して購入することが大切です。
近年、放射性ヨウ素の除去にRO膜によるろ過が唯一有効な手段であるとの発表もなされています。

 

アクアクララはRO膜での「ろ過システム」を採用しています。

 

RO水,RO水とは

 

【CHECK!】現在イチオシのウォーターサーバー

ウォーターサーバー赤ちゃん


赤ちゃんウォーターサーバー

関連ページ

赤ちゃんの水に最適な水
赤ちゃんの水に最適な水はどんな水なのでしょうか。赤ちゃんの水としておすすめの水を詳しく解説します。
ミルクに合うミネラルウォーター
ミルクに合うミネラルウォーターについて詳しく解説します。
妊婦さんの水分補給に適した水
妊婦さんの水分補給に適した水とはどんな水なのか。詳しく解説します。妊婦さんがこまめに水分補給をするべき理由についても解説しています。