ウォーターサーバーなら放射能汚染の心配が不要です

原発事故以降、放射能汚染に対する心配は全国的に高まっています。
政府に対する不信も相まって、安全確保は各自で行おうとする動きも出てきています。
ウォーターサーバーなら、放射能汚がない地域から水を持ってくるため放射能汚染の心配が不要です。
さらに、当サイトでご紹介しているウォーターサーバーの会社では放射能検査を実施しており、いずれも放射能の検出は報告されていません。
ウォーターサーバーで使われる水には大きく分けて2種類が存在しています。一つは従来型のおいしい天然水で、環境の良い名水が取れる地域で採水された水を工場でボトリングして各地に運んで販売されています。
徹底した水質検査や品質管理がなされ、水の本来の味を壊さずミネラルバランも天然のままです。
もうひとつは工場で化学的にろ過し、不純物を徹底的に除去したろ過水です。
ろ過水は化学的に不純物を徹底除去する仕組みを採用しているため、放射性物質を含む異物を全て除去できるということを意味しています。

 

【CHECK!】現在イチオシのウォーターサーバー

ウォーターサーバー赤ちゃん


赤ちゃんウォーターサーバー

関連ページ

粉ミルク作りを簡単に
ウォーターサーバーなら粉ミルク作りが簡単!その理由とは?
人気の秘密とは?
ウォーターサーバーの人気の秘密とは?人気の秘密に迫ります。
備蓄水対策
備蓄水対策としてウォーターサーバーの新たな役割が見直されています。
妊娠中からの準備がおすすめ
ウォーターサーバーを妊娠中から準備することをおすすめするには理由があります。
ウォーターサーバーとペットボトルの水、お得なのはどっち?
ウォーターサーバーとペットボトルの水、お得なのはどっち?