ウォーターサーバーには赤ちゃんのイタズラ防止機能が必要です

赤ちゃんのいるご家庭にはイタズラ防止の機能があるウォーターサーバーがおすすめです。
ウォーターサーバーの良いところはいつでも温水が出てくるところです。
しかしそれが赤ちゃんや小さいお子様にとっては危険となる場合もあります。
サーバーから出てくるお湯の温度は、とても高く80〜90度位のお湯が出てくるサーバーもあります。赤ちゃんや小さなお子さんがそのお湯に触れてしまうと、火傷をしてしまう可能性があります。
ウォーターサーバーのイタズラ防止機能は大きくわけて2種類あります。ひとつはイタズラ防止のボタンを押すことでお湯がでなくするタイプのものと、お湯を出すコック自体にイタズラ防止機能がついていて簡単にお湯を出すことができないタイプのものです。
なおイタズラ防止機能のことをチャイルドロックと呼んでいるウォーターサーバもあります。
ちなみにチャイルドロックは、たいていのサーバーでは無料です。しかし中には、有料の場合もあるため確認が必要です。
当サイトでご紹介しているウォーターサーバーはすべて温水にチャイルドロックが掛かっています。
小さい赤ちゃんのイタズラ防止として温水だけでなく冷水にもロックが欲しいものです。
冷水にもチャイルドロックをつけられるウォーターサーバーは、アクアクララクリクラうるのんコスモウォーターアルピナウォーターハワイウォーターです。

ウォーターサーバーの転倒防止策

ウォーターサーバー,赤ちゃん,イタズラ,防止,チャイルドロック

床置きタイプのサーバーはスリムなので赤ちゃんが押したり、地震の際に転倒の危険もあります。
転倒防止策として、当サイト管理人は食器棚とレンジ台のあいだにサーバーを置いています。
それ以外の対策としてサーバーに壁とつなぐワイヤーを掛ける方法があるようです。
クリクラはウォーターサーバー本体裏側に転倒防止用のハーネスを搭載しているようです。
また、コスモウォーターは足元に水のボトルを設置するタイプのサーバーが登場したため、重心が下になり転倒しにくいと考えられます。
そのほかのウォーターサーバーでもサーバーの背面にワイヤを取り付ける部分が用意されているようです。
もしものための対策として考えておく必要があるかもしれません。

 

クリクラ コスモウォーター

ウォーターサーバー赤ちゃん

転倒防止ハーネス採用はクリクラ

足元に設置するサーバーで転倒しにくいのはコスモウォーター

【CHECK!】現在イチオシのウォーターサーバー