妊婦さんの水分補給はどうして大切?妊婦さんに適した水は?

妊婦,水,水分補給

妊婦さんにとって水分補給はとても大切なものです。

そもそも人間は一日に一リットル以上の水を摂取するべきだといわれています。もちろん一リットルの水を飲むだけでは足りませんから、私たちは知らず知らずのうちに食事に含まれる水分も補給して生きているのです。これが妊婦さんともなれば、普段以上に必要であるということは容易に想像できることでしょう。
妊娠初期のつわりのひどい時期は水分すら摂れない状態になる妊婦さんもいらっしゃいます。
妊娠中の脱水はとても怖いので少しづつでも水分を摂るようにしましょう。
さらにいうのであれば、お腹のなかにいる赤ちゃんのためには、綺麗で安全なものを摂取する必要があります。最近では放射性物質がふくまれているのではないかという心配もありますし、単に水分補給といっても「安全・安心」なものをみつけるというのは簡単ではないかもしれません。コンビニエンスストアやスーパーマーケットにいけばミネラルウォーターも販売されていますが、これを購入するにしてもその水の原産地や硬度も気にする必要がでてきます。特にミネラル豊富な硬水は身体にも赤ちゃんにもよいような気がしてしまいますが、私たち日本人には不慣れというもともあって、お腹を下してしまったり、また腎臓に負担をかける可能性が捨てきれません。どちらかといえば軟水の方が妊婦さんには適していると言えます。
安心できるものをたっぷりと飲むということは、健康面でも、また赤ちゃんのためによい体内環境を作り上げるという点でも重要なことです。とくに便秘の解消や老廃物の排出、新陳代謝の活発化などのために何よりも大切だということを覚えておきましょう。
また、お腹の赤ちゃんを包み込む羊水の量を一定に保つためにもこまめな水分補給がとても大切です。

【CHECK!】現在イチオシのウォーターサーバー